安音です♪

 

7月が始まっちゃいましたね。今年ももう後半戦ですよ(>_<)

天気の悪い日が続いてますが、皆様体調崩したりしてないでしょうか?

 

 

サイトでは既にお知らせしてますが、先月末、noteに新しい曲を投稿しました。

 

気分が落ち込み気味の梅雨。

ましてこんな状況下だし、湿気だけじゃなく心の面でも対策が必要な季節だと思います。

 

そんな時でも、リラックスしながら楽しく過ごしてもらえたら、と思って作りました。

是非おうち時間のBGMにしていただけると嬉しいです~(*^^*)

 



 

話は変わりますが、先月30日は夏越の祓

お恥ずかしながら、最近までこの行事知らなかったんです(汗)

 

茅の輪くぐりもしたことないし、水無月を食べる習慣もなかったので。

ただ、今年は何かやってみようかなと思って、夕食に初めて夏越ご飯を作りました。

 

かき揚げと大豆の丼

近年新しく定着してきた行事食なんですよね。

雑穀米の上に、茅の輪に似せた夏野菜のかき揚げをのせたご飯。

一年前半の疲れを祓い落として、残りの半年も元気に頑張れるように食べるものです。

 

↑うちでは雑穀米を食べないので、ご飯は普通の白米にサラダ豆を混ぜ込みました(苦笑)

大豆だし、タンパク質が摂れるんだからまあいいかなと。

 

 

かき揚げは玉ネギとニンジン・オクラで作ってます。

ちょうど先日、スーパーで国産のオクラが安く買えたので。

 

↑上のツイートにも書いてますが、かき揚げや天ぷらって、実は今まで作ったことがありませんでした( ̄▽ ̄;)

油の処理が大変なので、私は揚げ物自体あまり作らないんです。

 

揚げない鶏の唐揚げと、ナスとインゲンの生姜和え

↑たまーに鶏の唐揚げを作ることもありますが、これは少量の油で作れる「揚げない唐揚げ」。

なので今回のかき揚げも、同じように揚げ焼き方式で作ることに。

 

 

衣は市販の天ぷら粉じゃなく、米粉や片栗粉を水でペースト状にしたものです。

それに野菜を混ぜ込んで、薄く油をひいたフライパンで両面じっくりと揚げ焼き。

 

何せかき揚げ自体初めてだったので、作ってる最中はあたふたしてました(笑)

次々生地を広げたり引っくり返したりしてるうちに、野菜も分裂していっちゃうし。

 

でも、珍しく私が揚げ物を作ったのを見て父もびっくりしてたし、美味しく食べてくれたので良かった(;^_^A

隠し味にマヨネーズも加えてます。これで卵がなくても天ぷらっぽい味わいに。

 

 

行事食って効果があるのかないのか、正直よく分からないけれど。

大事なのは効果そのものよりも、季節の行事を通じて一日を大事にすることなんじゃないかな、と思います。

 

これから先も穏やかに過ごせるように、身体の内側から自分を労わってあげる。

今日も元気でいられることに感謝して、お互い下半期も楽しんでいきましょうね。

 

 

安音でした、チャオ♪