安音です♪

 

三が日も終わって、今日からまたいつもの日常が始まりますね。

今年のお正月は私ものんびりしっぱなしでした。外に出たのは初詣に行った元旦だけ。

しかも神社自体小さいし、人が全然いないので1時間もしないうちに終わるという(笑)

 

白い器に入ったあんこ餅

あとはもうおせちを食べ、餅を食べ、年明けうどんを食べ、食べてばっかりです( ^)o(^ )

 

例年だとこの時季は母の実家に行って、祖父母や親戚にも挨拶をするんですが、今年はずっとStay Home。

みんなでお茶しながら観てた箱根駅伝も家のテレビで観てます。

すごかったですね昨日。まさかの逆転劇に私も思わず「えぇー!?」って声を出しちゃいました^^;

 

新年の挨拶をしているLINEのトーク画面

年賀状も私のところには一枚も届いてないし、出してもいません。

人形劇サークルのメンバーともLINEで済ませました。70代の方もいるのに、皆さん普通にスマホ使いこなしてらっしゃる(笑)

去年は公演が数回しか出来なかったので、今年は少しでもイベントがやりやすくなればいいなと思ってます。

 

 

そんなわけで、いつになく静かな年明けとなった2021年。

でも、こんな過ごし方も悪くはないかなぁ。

会いたい人に会えなかったり、気軽に外出出来ないのは不便だけど、それだけ自分のためにゆっくり時間を使えるので。

 

まだまだ油断出来ない状況ですが、とにかく身体を大事にして、元気に今年の活動をスタートさせたいですね。



栗きんとんと黒豆のケーキ

うちの両親も今日から仕事が始まるので、お正月休み最後の昨日はおやつ作りをしました。

丸いお重に入ったおせち料理

↑この3日間ずーっとおせちを食べ続けてたわけですが、頑張って作った割になかなか減らなくて( ̄▽ ̄;)

いつもなら、栗きんとんやお煮しめを母の実家にお裾分けするんですが、先程書いたように今年はそれも出来なかったんですよね。

 

タッパーに入った栗きんとん

↑結局きんとんはまだ半端に残っちゃってます。意外とみんな手をつけないんだな、美味しいのに・・

なので、これを使ってサツマイモケーキを作ってみました。

材料

直径12cmの丸型1つ分(ケーキ型がないのでグラタン皿で代用してます)

  • 栗きんとんの残り・・・100g
  • 米粉・・・80g
  • 砂糖・・・15g
  • 重曹またはベーキングパウダー・・・小さじ1
  • 卵・・・1個
  • 牛乳・・・60ml~
  • おせちの黒豆・・・好きなだけ

 

ホットケーキミックスがあればラクなんですが、先月作ったクリスマスケーキと同様、ヘルシーに米粉を使ってます。

ついでに黒豆も残ってたので入れてみました。生地に混ぜちゃってもいいし、表面にトッピングするだけでも◎。

作り方

栗きんとんを潰しているボウル

まずはきんとんを軽く潰します。そのままでもいいんですが、大きい栗が入ってる場合は小さくしたほうが食べやすいです。

↑洗い物を増やしたくないので、私はヘラじゃなく計量スプーンでやっちゃってますが・・(苦笑)

 

ケーキの生地を混ぜているボウル

↑そこに卵と牛乳を入れてよく混ぜて、米粉・砂糖・重曹を加えてさらに混ぜます。

粉っぽければ牛乳を少しずつ足して調整。ホットケーキのタネみたく滑らかになれば大丈夫です。

この時点で黒豆を加えてしまっても構いません。

 

焼く前のケーキ生地が入ったグラタン皿

生地が混ざったらクッキングシートを敷いた型に流し入れて、上から数回トントンと落として空気を抜きます。

飾り用の黒豆をここで何粒かトッピングしてもいいですね(私もそうしました)

 

↑ちなみにちょうどクッキングシートが切れて、こんな中途半端な敷き方になっちゃってます( ̄▽ ̄;)

はみ出た部分はサラダ油を薄く塗ってカバー。
(本当はオリーブオイルを使いたかったんですが、昨日はマイナス11度の寒気にさらされて凍ってました)

 

これを180度に予熱したオーブンで30分程焼いたら・・

黒豆をトッピングしたケーキ

完成!!

爪楊枝を刺して、中の生地がくっ付いてこなければOKです。ちょっと表面がひび割れちゃったけど、まあいいか^^;

焦げ付きが心配な時は途中からクッキングシートを被せたり、最初の焼き時間を短めにして調整することをおすすめします。

 

黒豆と栗きんとんのケーキ

↑ということで、昨日のおやつは切り分けたケーキを両親と共にいただきました。

同じ材料で、長方形の型で焼けばパウンドケーキになるし、紙カップに小分けにすればカップケーキにもなります。

「サツマイモさえあれば生きていけるよな」なんて言いながら父もパクパク食べてくれました(笑)

 

 

いつもと違う空気に包まれた年末年始。

今年はどんな世の中になっていくのか、まだよく分からないですね。

 

分からないからこそ、今目の前にある時間を大事にして、日々幸せを感じていく。

私もそんな一年にしていこうと思ってます。

皆さんにとっての2021年が素敵なものでありますように(*´ω`*)

 

安音でした、チャオ♪