安音です♪

 

手帳買い替えシーズンですが、私も来年の手帳を注文して、先日やっと届きました。

マークスのEDit手帳(週間バーチカル)

↑時間管理とライフログの記録をもっとしっかりやりたいなと思って、2021年はマークスのEDiT手帳(週間バーチカル)に決定。

すごーーーく悩みに悩んだんですが、選んだ候補の中でこれが一番しっくり来たので( ̄▽ ̄;)

月ごとのテーマやイヤープランを書くページもあるし、私を含め手書きが好きな人にとってはすごく面白そうなデザインです♪

マークス 手帳 2021 スケジュール帳 ダイアリー EDiT 週間バーチカル 2020年12月始まり A5正寸 リフィル
created by Rinker

 

リトルミイの手帳カバー

マークスのEDit手帳のリフィルとピンクの手帳カバー

↑このEDiT手帳、そこそこお値段もするので、今回はリフィルとカバーを別々に購入。

使い終わったら中身だけを入れ替える形にしました。カバー込みで毎年買うと高いし、どうせなら表紙も自分好みのデザインがいいなと思って。

 

リトルミイの手帳カバー

↑で、選んだカバーがこちら。私の好きなムーミンに出てくるミイですね♡

マークスが販売してる専用のものでも良かったんですが、密林さんでいろいろ探してたらこれを見つけて、あまりの可愛さに一目惚れ。

思わずポチっとしてしまいました。色もピンクだし、これは欲しい!!(゚∀゚)と。

 

ムーミンのピンクの手帳カバー

EDiT手帳がA5なので、カバーも22.5×32cmのA5サイズ。

ちゃんと入るかどうか不安でしたが、ぴったりハマってくれてホッとしました。

↑裏面はこんな感じ。よく見るとお花畑の中にニョロニョロがいるんです(*^▽^*)

 

ムーミンのピンクの手帳カバー

↑ペンホルダーとカードスリットも付いてます。

こちらにもニョロニョロが。ゴールドの刺繍がまたオシャレだなぁ(笑)

淡いピンクの色合いも気に入りました。七赤金星(1993年10月生まれ)のソウルカラーでもあるし、来年の天秤座のラッキーカラーもピンクみたいだし(*^^)v

 

ピンクのカバーに挟んだ手帳

素材は合成皮革なので、思ってたよりちょっと柔らかめ。

↑書く時も若干段差が出来ちゃうかな~と思ったけど、まあ下に何か敷けばいい話ですからね。私はそこまで気にしません。

いや~本当に可愛い。一週間以上吟味したんですが、好きなものを選んで大正解ですよ。

 

 

肝心の手帳本体のほうは、実際に書き始めてからまた詳しくご紹介したいと思います。

愛しのムーミンキャラと一緒に、来年のスケジュール管理も楽しく出来そうです♬



キャラものでも、自分が好きならそれでいい

キャラクターのグッズを持つって、中には抵抗を感じる人もいると思うんですよね。

お子さんはともかく、いい歳してキャラものってどうなの・・?と。

私も結構、周りからどう思われるかを気にするタイプなので、何かを選ぶ時は「浮かないかな?」「笑われないかな?」と考えてしまうことがありました。

 

でもだからといって、周りに合わせて選んだものを使っても、あんまり楽しくない。

どんな色が好きかとか、何が描いてあるとワクワクするかとか、自分を基準にして考えないと愛着も湧きません。

 

なので私も、見た目が幼稚だろうがオタクっぽくなろうが、キャラクターが描いてあるグッズも遠慮せずに持とうと決めました。

自分にとって好きなものなら、素直にそれを選んであげようって。

笑われることもあるかもしれないけど、自分の気持ちを隠して人の価値観に合わせるほうが、後々しんどくなりそうな気がするんです。

 

紫のトートバッグ

↑ちなみに、今はこんなバッグを持ち歩いてます。

2017年の夏、仙台で開催された『ジョジョの奇妙な冒険』の原画展で購入したものです( ̄▽ ̄)

 

モチーフになってるのは、シリーズ4部に登場する吉良吉影というキャラクター。

表側に「Kira Yoshikage wants to live quietly(吉良吉影は静かに暮らしたい)」と、読者にとってはお馴染みのフレーズが刺繍されてます。

 

『ジョジョの奇妙な冒険』原画展グッズのトートバッグ

↑吉良は手の綺麗な女性を狙う殺人鬼なんですが、それにちなんで、模様になってるのは彼が切り取った女性の手首。

でもよっぽど近くで見ないと分からないし、パッと見ジョジョっぽくないところが気に入ってます。

今だったらエコバッグとしても使えそうですね♪

 

『ジョジョの奇妙な冒険』原画展グッズのトートバッグ

↑内ポケットもついてて、作者の荒木先生による吉良のラフ画まで入ってるんです。

はっきりめの紫カラーもいいアクセントになるし、いろんな場面で活躍してくれる便利グッズ。

 

人形劇サークルの活動日はこれに荷物を入れたり、普段のショッピングもこれで出掛けたりしてます(笑)

でも自分が好きなものだからか、別に恥ずかしくはないし、使っていてもすごく楽しい。

 

 

だから別にどんなデザインであっても、自分がワクワクするものを持てばいいじゃないかと。

自分がそれを持ってることで、周りの人に何も迷惑がかからないのなら、気にする必要は全然ないと思うんです。

私みたいに、好きなマンガやアニメのグッズでテンションが上がるならそれでいいし、赤い色が好きなら持ち物も赤で揃えてみたらいい(ガンダムのシャアじゃないけど)

 

他の人の価値観を気にしすぎず、自分の好きなものを素直に大切にするようにしたいですね(*´ω`*)

 

安音でした、チャオ♪