安音です♪

 

最近、よく自分と向き合う時間をとるようにしています。

ノートに気になっていることを書き出したり、これからどうしていきたいかといったことを、自分に質問しながらまとめてるんです。

自分の考えをまとめたノート

「自分は何をして生きていきたいんだろう?」と悩む人はきっとたくさんいますよね。

私も時々、自分の生き方が分からなくなることがあります(>_<)

 

今はなんの職にも就いてないし、事業を起こしたりしてるわけでもない。

出来れば何か、社会や人の役に立つことをしてみたいけど、じゃあ自分に出来ることってなんだろう?と、これまで数えきれないくらい考えてきました。



自信がないのも、空っぽなのも私

自分には何もないと思っていた

私は昔から、とにかく自分に自信がありませんでした。

内向的で人付き合いも上手くいかないし、学校や職場にも馴染めない。誰にも負けないような特技もない。

なんとなく「これが得意かな?」というものを見つけても、もっとすごい人を見るとたちまち「やっぱり自分にはダメだ・・」と思ってしまう。

退職届を持っているイラスト

2年前の4月には、うつが悪化して会社を退職。それからは何をやりたいのかも分からなくて、アルバイトをすることも出来ずにいました。

今も変わらず、なんの予定もない日は家に引きこもってます(-_-;)

 

こんなダメダメな自分に、一体何が出来るんだろう?自分が誰かの役に立てることってなんだろう・・?

いくら一人で考えても、答えはなかなか見つかりません。

なんでもいいから、今の自分がしてみたいことをする

結局私は、それ以上自分を探さないことにしました。

 

得意なことも、人の役に立つ仕事も、見つからないならとりあえずそれでいい。

自信がなくてコミュ障な自分のことも、今はそのままでいい。なんとかしなきゃとか変わろうとか思わなくてもいいから、って。

 

その代わり、ほんの少しでも興味を持ったことがあればそれをやってみる。

今の自分を全部受け容れて、「何もなくてOK、空っぽでOK!」と認めることにしたんです。

分からないことでいくら悩んでても、時間がもったいないだけなんですよね。

 

このブログも、「文章を書いてみたい」というちょっとした興味から始めたことの一つでした。

そこから「Twitterやってみたい」「インスタやってみたい」とSNSに手を出したり、「曲を作りたい」と思って、オリジナル曲の演奏動画を公開してみたり。

>>【お知らせ】ピアノで曲を作りました♪

 

焼く前のチャンクスコーンの生地

あと身近なところでは、「スコーンを作ってお裾分けしたい」という本当に小さなことも。

>>自分からみんなを幸せにする。手作りスコーンで癒し時間をプレゼント

やってみて分かってきた、自分に出来ること

ありがたいことに、ブログを読んで温かい気持ちになれたという感想も今まで少なからずいただいてます。

先日もピアノ曲をTwitterに上げたんですが、感動してくださったフォロワーさんもたくさんいました。

 

で、そういった反応を見てると、だんだん分かってきたんですよ。

「自分が誰かのために出来るのは、こういったことなのかな」と。

 

困っている人が近くにいたら手を貸したり、周りの人を喜ばせてあげる。

そして、自分と同じように生きづらさを抱えた人に寄り添って、疲れた心が少しでも癒えるような何かを届けてあげる。

そんなことをしてみたいなと、今はボンヤリ頭の中で考えてます。

 

問題を根本的に解決することは出来ないかもしれないし、いきなり仕事に繋がるようなことでもないかもしれない。

でもそれは置いといて、自分がやってみたいと思ったことだから、とにかく一度形にしてみよう。今やらないと一生後悔する、って。

 

具体的にどうしていきたいのかは、まだ私自身もよく見えてません。悩むことはこれからも頻繁にあるでしょうし、不安が全くないわけではないです。

それでも今の自分を受け容れながら、思ったことを少しずつ叶えていこうと考えてます。

 

自分を好きになれなくても、生きていく意味が分からなくても、今は大丈夫。

お互いゆっくりでいいから経験を積み重ねて、自分らしくいられる場所を見つけていきましょう。

 

安音でした、チャオ♪

 

▼▼▼こちらもチェック!▼▼▼

考えても生き方が分からないのなら、もう自分探しをする必要はない