安音です♪

 

私は毎朝6時くらいに起きてストレッチをするのが日課なんですが、冬の間はまだお日様が昇らない時間帯。

3月の青空

でも昨日はもう空が明るくて、日の出が早くなったんだな~と感じました。

梅の花も咲き始めてるみたいだし、今年も着実に春が来てるんですね♡



一日一日を楽しく、大事に過ごす

さて、年度末の締めくくりや新生活の準備が始まる3月。

「今年はいつも以上に忙しい・・」という人、たくさんいらっしゃると思います。

私もウイルスの影響で、出演予定だったイベントが中止になったり、仕事が増える両親の代わりに家のことをやらなきゃいけなくてバタバタです(汗)

 

でも上の青空を見て気付いたように、春は来る。ワクワクする季節が必ず来る。

前回のブログにも書きましたけど、こんな時こそ一日を楽しんだほうがいいと思うんです。

>>きっと大丈夫。先が見えない不安な時こそ、そう信じたい

 

だから今月は、自分・そして周りの人との日々を愛する一ヶ月にしたいな、と。

一日一つ、宝物を見つける

最近「嬉しい」「いいな」と思ったものを、よく写真に撮るようになりました。

Googleフォトの管理画面

周りの景色とか、その日会った人の笑顔とか、あとはなんと言っても美味しい食べ物(笑)

月ごとにフォルダーを作って、Googleフォトに保存してます。

 

中にはブログ作業の合間に飲んだコーヒーとか、「そんなことが嬉しいの?」って思われちゃいそうなものもあって。

でもこうすることで、幸せな瞬間を見つけることが得意になってきた気がするんです。

 

本当に些細なことも喜べると、自分の気持ちも優しくなっていくし、一日が楽しいものになります。

上手くいかないことがあっても、その日あったいいことに目を向ける。

ひょっとするとその上手くいかなかったことも、いつかの自分のためになる「いいこと」かもしれません。

 

新しく芽を出した草花に癒されたり、作ってみたかった料理にチャレンジしたり。

今月は毎日一つでも、生活の中に宝物(=幸せ)を見つけて、「楽しい一日だった、ありがとう」と思いながら眠れるようにしたいです。

 

▼▼▼関連記事▼▼▼

(2020年3月4日更新)
分け与えると、もっとハッピーになれる♡嬉しいことは人と共有しよう

(2020年3月13日更新)
【春レシピ】時短&簡単料理♪巻かないスコップロールキャベツ

(2020年3月27日更新)
ツイてない日も、一日の終わりは笑顔で。心と身体を癒す夜の過ごし方

好きな世界に浸る

少しずつ寒さが和らいで、外にも出やすくなってくる季節。
(私を含め、花粉症が気になる人ももちろんいると思いますが・・^^;)

でも、今年の春は気軽に出歩けなくてちょっと寂しくなりそうです。

まあ仕方ないですけどね。今はそれぞれが出来ることをやって備えるしかないし。

 

もしかしたら「みんな頑張りすぎだよ。ちょっと休もう」っていうことなのかもしれないな。

もっと自分の心と身体を大事にしなさいって、見えない何かが教えてるのかも。そんなふうに感じたりもしてます。

せっかくだから、今月は一人のんびり出来る場所で、好きなものにたくさん癒されましょう。

緑茶の入ったマグカップと本

心を動かされる小説。しばらく観てなかった懐かしの映画。

何回でも聴きたくなる音楽に、一緒に泣いたり笑ったり出来るテレビ番組。

忙しい時季だからこそ、その疲れを吹き飛ばしてくれるとっておきのアイテムを用意しておきませんか?

 

頑張る時はもちろん頑張る。でもどこかで力を緩めないと、気持ちはどんどん追い詰められていきます。

小さな旅に出るつもりで、日常とは違う世界でリフレッシュしてみる。

好きなものから元気をもらって、春から動き出すためのエネルギーを蓄えたいですね!

 

▼▼▼関連記事▼▼▼

(2020年3月23日更新)
春に読みたい素敵な小説3選♪朝井リョウ『少女は卒業しない』他

周りのサポートも忘れない

世界中が混乱してる今、人間ってどうしても自分本位になりがちです。

ものを買い占めたり、自分さえ助かればいいと考えたり・・

 

不安に思うのは分かります。私だって、食べ物や生活必需品がなくなったら焦りますし。

でも、それはみんな同じなんですよね。相手にも相手の事情があるわけで。

それを無視して自分だけを満たすことは、本当の意味で「幸せ」とは呼べないと思うんです。

道で手を繋いで並ぶカップル

嬉しい気持ちが他の人達にも行き渡るようにすれば、もっと嬉しくなれるはず。

だから、周りにも気を配ることを忘れないようにしたいもの。

 

「あの人最近元気がないけど、何か困ってることでもあるのかな?」とか。

イライラして声を荒げそうになった時も「こんな言い方をして本当に大丈夫かな?」とか。

相手の気持ちを汲み取って理解しようとする。その練習を、私もこの一ヶ月の間にやっていきたいと思ってます。

 

ウイルスも自然災害も、自分一人でどうにか出来ることじゃありません。

家族や友達・恋人の想いにも寄り添いながら、周囲との時間を大切に、心地いいものにしていきましょう。

 

▼▼▼関連記事▼▼▼

(2020年3月11日更新)
それでもきっと、春は来る

(2020年3月16日更新)
みんなにも笑顔の時間を♡幸せは独り占めせず、周りと一緒に楽しもう

(2020年3月21日更新)
誰かに幸せにしてもらったら、今度は自分が誰かを幸せにする

 

 

次々と暗いニュースが流れてきて、心配な人も混乱している人も多いと思います。

でもネガティブな話題に振り回されないように、自分自身をちゃんと癒してあげてくださいね。

幸せいっぱいの春が今年もやって来ますように!

 

安音でした、チャオ♪