安音です♪

 

先週、東京に住んでいる叔父夫婦から素敵なギフトが届きました。

スターバックスコーヒーのドリップバッグとマカロン♡

スターバックスコーヒーのドリップバッグと2つのマカロン

父の弟とその奥さんなんですが、お正月に帰省出来ないからということで贈ってきたんだそうです。

やっぱりスタバのコーヒーは美味しいですね・・いつも飲んでるインスタントコーヒーとは味も香りも濃さも全然違う!

 

バニラとラズベリーのマカロン

マカロンも久し振りに食べました。コロンとした見た目がもう可愛くて、このままずーっと見ていたいくらい(笑)

味覚オンチなので正確な味は分かりませんが、左がバニラで右がラズベリーかな?ラズベリーじゃないかもしれないけどとりあえずベリー系。

 

ちょっといいコーヒーと上品なマカロンで、いつもより贅沢なおやつタイムを過ごせたのでした♪



お金をかけなくても、部屋でプチカフェ気分

私が住んでいるのは宮城県の田舎のほう。

だからオシャレなカフェやお店も徒歩圏内にはないし、バス停からも離れてるので、街へ行くにはどうしても車が必要です。

 

よくカフェでパソコンを広げて作業したり、スイーツを食べながら自分の時間を過ごしたり・・っていう人がいるじゃないですか。

都会だとそういうことってやりやすいですよね。「カフェで打ち合わせ」なんて、田舎者の私にはなんだかすごくカッコ良く聞こえるんです。

 

でも、私はいつも家で作業してます。ブログを書くのもノートを書いたりするのも、全部家。

理由は単純に、わざわざお店まで行くのが面倒だからです(汗)

あと食事にお金をかけたくないから。自分の部屋が一番落ち着くし、安心して過ごせます。

 

ただ、「家だと集中出来ない」とか「ダラダラしてしまう」という人もいますよね。

それも分かるんです。確かにずっと家にこもるのはストレスも溜まるし。

 

だから、部屋で一人の時間を過ごす時にやっているのが、ワクワクするお菓子や飲み物を自分で用意すること。

 

コーヒーが入ったマグカップとクッキー

何かを食べる時は自分で作るか、さっきのマカロンみたいにいただいたものを食べるようにしてます。

↑上のクッキーも母がもらってきたもの。障がい福祉団体の皆さんによる手作りで、とっても美味しかったです♡

 

心が躍る癒しアイテムをお供にすれば、自宅でも簡単にカフェ気分が味わえます。

しかもお店に行くより安く済むし、移動する手間もかかりません。

そしていただいたものは相手に感謝して、よく味わいながら口にすると、それだけで幸せな気持ちに(*^^*)



リラックスしながら自分と向き合う時間

コーヒーが入ったマグカップと2冊のノート・ボールペン

↑この日はエスプレッソと一緒に、手帳やノートを広げてひとり会議

これからやってみたいことや、頭に浮かんだことを書き出して整理しました。

 

ちょっと懐かしいスイマーのリングノートは、以前このブログでご紹介した「夢ノート」です。

やりたいことや欲しいもの・ちょっとした願望など、自分の夢をリストにしています。

>>なりたい自分像から物欲まで、夢をリスト化した私の「夢ノート」

 

イラストが描かれた手帳のマンスリーページ

↑そして、こちらは今年の手帳。月ごと・週ごとのスケジュールや「こんなふうに過ごしたい」というアイデアをメモしてます。

手帳を書くのは昔から大好き。その日あったことも日記のように記録していくと、一冊の本を書いてるような気持ちになるんです。

>>バーチカルなのに自由に書ける!高橋手帳『ジョルノ』を使ってみた

 

 

普段忙しく過ごしてると、なかなか自分と向き合う時間ってとれないですよね。

でも、やりたいことや悩みをしっかり整理しておけば、頭の中もクリアになって「頑張ろう!」という気持ちが湧いてきます。

毎日少しでも、一人の時間を持つことは大事。

 

リラックス出来る場所で、ワクワクするものと一緒に、ゆっくり自分自身と話し合う。

新しい年が始まってバタバタしている時期だからこそ、心を癒す時間を作ってあげましょう(*´ω`*)

 

安音でした、チャオ♪