安音です♪

 

読者の皆様、明けましておめでとうございます!!

2020年・令和2年がスタートしましたね。

昨年はリアルでもネットでもたくさんの方にお世話になりました。本当にありがとうございます♡

 

年末年始、あなたはいかがお過ごしでしょうか?

私は大晦日の昨日、ずーっとキッチンにこもっておせちの準備をしておりました。

丸いお重に入ったおせち料理

ちくわとキュウリで門松を作ったり、かまぼこを市松模様にしてみたり。

焼き物はピュアサーモンの塩焼きと、レンチンするだけのミートローフです。

紅白なますは大根と紫玉ネギで作ってみました。人参ばっかり使うのもなんかなぁと思って。

 

今までは茶碗蒸ししかまともに作ったことなかったんですが、今回は母の手伝いもしながら一通り自分で用意。

いや~大変でしたね・・こんなに膨大だとは思わなかったです(汗)

ただでさえ不器用な自分には本当に大変で、危うく心が折れそうでしたよ・・

 

でもまあ、なんとか上手く形になったので良し。来年はもうちょっと早く終わるように、シンプルなメニューにしようと思ったのでした( ̄▽ ̄;)

ということで、今年もよろしくお願いします♪



元気でいるために、自分を内側からケアしよう

新しい一年。不安と期待が入り混じる中、心機一転させて何かを始めたくなるこの季節。

元気に動き出すためのエネルギーをしっかりと蓄えておきたいですね。

 

だからこの1月は、心と身体のケアを大事にやっていく月。

冬野菜や季節の料理を楽しむ

おせちやお餅・新年のご馳走も美味しいけれど、そればっかりだと身体に負担がかかってしまいます。

お正月が終わったら、季節の野菜や旬の食材をしっかり摂って、身体に優しい食事を用意してみてはいかがでしょうか。

水炊き鍋のイラスト

1月に旬を迎える食べ物といえば、大根や白菜、キャベツ、レンコン、ネギなど。魚だったら鱈やブリが美味しい季節です。

1月7日は七草の節句でもありますね。

寒さで体調を崩しやすいこの時季は、こってりした食事を少しお休みして、シンプル且つ栄養満点のご飯でエネルギーチャージしましょう!

 

▼▼▼関連記事▼▼▼

(2020年1月6日更新)
栄養満点!野菜の皮まで無駄なく煮込んだベジブロスカレーの作り方

(2020年1月8日更新)
【人日の節句】お粥が苦手でも食べやすい!春の七草の和風シチュー

(2020年1月27日更新)
寒い日は煮込み料理であったまろう!鱈と冬野菜の和風ポトフ

(2020年1月31日更新)
冷え対策や風邪予防にも!3分以内で手軽に作れる冬のホットドリンク

動いて身体を温める

寒いと部屋にこもりたくなってしまう気持ち、私もよーく分かります。

子供の頃からインドアだったので、外で友達と雪遊びするより、こたつに入って一人で遊んでるほうが好きでした^^;

 

でも、少しは身体を動かさないと体調にも悪い影響が出てきます。

「それは分かってるんだけど運動はちょっと・・」という人はこの1月、気軽に出来る身体作りを始めてみませんか?

坂の上から眺める海

例えば私は去年から散歩を始めました。

近所をブラブラ~っと歩きながら景色を楽しんだり、頭の中を整理したり、すごく気分転換になるんですよ。

>>何気ない日常の中の、ちょっとした幸せ。気付けばこんなに溢れてる

 

脚を90度に開脚して前屈するストレッチの紹介イラスト

それから、朝と夜にはストレッチをしています。

難しいことは全然やってなくて、ほんの15~20分ぐらいで誰でも出来ちゃう簡単なものです。

>>朝晩の簡単ストレッチ♪身体の調子を整えて運動不足とさようなら

 

続かないと分かっている筋トレを始めなくても、寒い中無理してランニングしようとしなくてもOK。

自分に出来そうなことからちょっとずつ習慣にしてみましょう。

 

▼▼▼関連記事▼▼▼

(2020年1月22日更新)
まるで短い旅をしてるみたい。心も身体も、同時に元気にする散歩

ひとり時間を大事にする

ここに来て師走の疲れが出始めた・・とか、新年最初の仕事で忙しい、という方も多いと思います。

なんとなく気が重いな、疲れてきたなと感じたら、ひとりで過ごす時間をちょっと多めにとってみるのがおすすめ。

緑茶の入ったマグカップと本

元気になれる本を読んだり、温かいお茶とお菓子でリラックスしたり。

あるいは、今年やってみたいことをノートや手帳に書き出したり。

大好きなものに囲まれながら、自分とじっくり対話する時間を作ってみる。

高橋書店の2020年手帳『ジョルノ』マンスリーページの書き方例

ちなみに、私も手帳を書くのが大好きです。今月叶えたいこととか、どんなふうに過ごしていきたいかをワクワクしながら書いてます。

あとは毎晩寝る前の読書タイムですね。ベッドの中に湯たんぽを入れて、温かくなった布団に潜りながら本を読むのが最高に幸せなんです♡

 

新年会などで人と接することも多い月だと思いますが、たまには自分のために時間を使って、頑張っている心と身体を労わってあげてくださいね。

 

▼▼▼関連記事▼▼▼

(2020年1月14日更新)
元気が欲しい時に、元気をくれる本に出会える幸せ(しかもタダで)

(2020年1月20日更新)
美味しいお茶と、思いを綴るノート。頑張る私のための「ひとり時間」

(2020年1月24日更新)
たまには現実逃避も◎。疲れたら日常から離れた世界でワクワクしよう

(2020年1月29日更新)
生活の仕方・ものの考え方。自分を見つめ直したい時のおすすめ本3選

 

玄関の正月飾りの置物

お正月の支度や新年の準備に追われて、なにかと忙しくなる1月。

そんな時にいきなり体調を崩したり、悩み事を抱えてしまうと気持ち良くスタートが切れませんよね。

 

決して無理はせず、自分自身を大切にしながらマイペースで過ごしていきましょう。

そして2020年もどうぞ「アンネリズム」をよろしくお願いします!

 

安音でした、チャオ♪

 

▼▼▼こちらもチェック!▼▼▼

痛みや傷、肌の荒れ・・身体の不調は自分に対する内側からのSOS