安音です♪

 

完璧主義で、周囲から「マジメ」と言われることの多い私。

自分でもそう思います。決めたことはしっかり守らないと気が済まなくて、自分自身に厳しい。

悪い言い方をすると面白味に欠けるタイプですね(汗)

 

ただこの間、珍しくちょっとダラダラしたい気分になったんです。



「自分ルール」を一回忘れてみた

布団から出られない女性のイラスト

いつもなら6時にスマホのアラームで起きて、ストレッチをして、顔を洗って・・という感じで朝を過ごすんですが、この日は試しにアラームをストップ

久し振りに7時過ぎまで寝ちゃいました。目が覚めてからも布団の中でモゾモゾ。

 

「今日は何着ようかな」「やること何かあったっけ?」とボンヤリ考え事をしてるうちに、あっと言う間に8時近くになっちゃって。

時間も時間なので朝ご飯は普段より軽めに済ませて、コーヒーを飲みながらのんびりTwitterやネットサーフィンをしてました。

 

筋トレもする予定だったけど、「まあいっか」と思ってこの日はサボr・・お休みすることに。

あとはブログを書いたり、ピアノで思いついた曲を弾いたり、お菓子を作ったりして、ひたすら自分の気持ちの赴くままに過ごしてみたんです。

 

 

そうしたら、なんかすごく楽な気持ちで一日を終えられました。

てっきり後で振り返った時に、「今日は筋トレ出来なかった」「お菓子食べすぎちゃった」とネガティブモードになるかと思いきや、全然そんなこともなくて。

 

それと同時に、今までたくさんのルールを自分に課していたことに気付いたんです。

無意識のうちに、そのルールで自分を縛りすぎていたんだな、と。

私が今まで勝手に決めていたこと

朝起きて寝るまでの間、私の中には「あれをしなきゃいけない」「この時はこうしなきゃいけない」という決め事がいっぱいありました。

試しに書き出してみると・・

  • 朝は6時に起きて20分間のストレッチをする
  • 顔を洗ったらクリームを塗って、髪をとかしてヘアオイルをつける
  • 朝ご飯のおかずは1~2品くらいにして、フルーツを食べる
  • 食事は20分、後片付けは10分で済ませる
  • 部屋のどこかを毎日掃除しなきゃいけない
  • Twitterで朝の挨拶ツイートをしなきゃいけない
  • Twitterでフォロワーさんとコミュニケーションをとらなきゃいけない
  • 時間がある時はブログを書かなきゃいけない
  • メイクは20分で済ませる
  • 水分はしっかり摂らなきゃいけない
  • 週3日は30分間ピアノの練習をしなきゃいけない
  • 週3日は筋トレをしなきゃいけない
  • 毎日30分は読書をしなきゃいけない
  • 炭水化物を摂りすぎてはいけない
  • 小麦粉やベーコン、ウインナーなどの食材はなるべく避ける
  • 必要ないものは買わない
  • 自分に合う服を着て、それ以外はなるべく着ないようにする
  • 理由のない間食はしない
  • コーヒーは一日2杯まで
  • 夜は何も用事がない時は11時までに寝る。その前にストレッチをする

 

まだまだあると思うんですが、こんなに自分の中で「やらなきゃいけないこと」「守らなきゃいけないこと」を作ってたんですね~・・

最近どこか気持ちが張り詰めていたのはそのせいだったのかな、と思います。

 

久し振りにこれらのルールを忘れてみたら、いい意味ですごくのんびりした一日を送れました。

正直、ピアノを弾いたりブログを書くことも、今までは「やらなきゃ」という思いからやっていた部分もあったんですが、この日はちょっと違っていた。

「やりたい」という気持ちで始められたんです。



時には自分の好きにしてみるのも大事

ストレスを感じたら一度離れる

自分ルールって、確かに生活する上では何かしら必要になってきます。

買い物をする時にお金の無駄遣いは避けたいものだし、健康のことを考えたら、食べていいものとダメなものがどうしても出て来るし。

自分が悪い方向に進むのを防ぐために、ある程度の決め事は作っておいたほうがいい。

 

溜め息をついている女性のイラスト

でも、もしそれがストレスになってると感じたら、一度見直す時間を作ってみたほうがいいと思うんです。

食事制限した後で食べ過ぎちゃうとか、やると決めたことがいつの間にか嫌になっちゃったとか。

 

特にワクワクしながら始めたことを、「やらなきゃ」と感じるようになった時は要注意。

自分の中で好きなことが義務になっている証拠です。私も何度か経験しました。

こういう時は既にやりたくなくなっていて、無理して続けようとするとストレスになります。

 

その場合は、もう一度自分が「やりたい」と思うまで距離を置くといいかもしれません。

少し離れてみて、やっぱり私はこれが好き!と思ったらまたやってみる。思えないのであれば、それは今の自分には必要ない、ということなんじゃないでしょうか。

「本音で動いていい」と自分に許す

私のように自分に厳しいタイプの人は、出来なかったことがあるとそれを気にしがち。

ちょっとでも決めたことが守れないと、自分を責めてしまうんですよね。

 

だったら、最初からハードルを低くしておいたほうがいいと思うんです。

「一応ルールは作っておくけど、毎日守ろうとしなくてもいいよ。その時の自分がしたいようにしていいよ」って。

やるべきことに追われているイラスト

ダラけすぎないために、自分で何かを決めておくことは大事だけど、それに囚われすぎると結局自分に辛い思いをさせてしまいます。

 

私も「ブログは好きだけど、書けない時は書かない。書きたくなったら書こう」と決めました。

Twitterでフォロワーさんと交流するのも楽しいけど、つぶやきたいことが何もない時は無理に発信しないようにしています。

好きなことに対して義務感を抱いたり、ストレスになっちゃうのはしんどいですもんね。

 

ちょっと追い込みすぎかな?と感じたら、一旦「やらなきゃ」と思っていたことから離れて、無理せず自分の好きなようにさせてあげましょう。

 

安音でした、チャオ♪

 

▼▼▼こちらもチェック!▼▼▼

【完璧主義で辛い人へ】頑張りすぎて楽しむことを忘れていませんか?