安音です♪

 

11月に入った途端、急に寒くなったと感じるのは私だけでしょうか?

今朝もかなり冷え込んだんですよ。最低気温がとうとう5℃を下回りました。

部屋の電気ストーブの前に座って、スマホをいじったまま動けない日も増えてきてます(苦笑)

 

そんな私が日頃の運動不足解消のために、今年の春からやるようになった散歩

このブログでも散歩日記を時々アップしていますが、ここ2週間ぐらいはイベント続きで、あまり外を歩く時間がとれませんでした。

なので今日、久し振りに近所をブラブラしてみることに。



秋の色が見え始めた散歩道

秋の田んぼのあぜ道

朝の空気を浴びたいな~、と思って午前中の少し早い時間に行ってみたんですが、外に出た途端冷たい風が(汗)

ちょっとずつ冬が来てると思うと、やっぱり寂しくもなりますね。秋は特に好きな季節だから余計切ない感じがする・・

葉が赤く染まった秋の街路樹

葉が赤く染まった秋の街路樹

周りの木の葉っぱも赤く色づいてきました。もう少し日が経つとさらに秋らしくなってくるかな?

 

そういえばこの間、ラジオの読み聞かせ番組の収録に行った時、みんなで童謡の「紅葉」を歌ったんですよ。

学校で習うように輪唱で、しかもハモって歌おうとしたら、入りが分からなくなるわつられるわで大変な合唱になりました(笑)

 

♪秋の夕日に~照る山紅葉~♪

この曲、子供の頃歌詞の意味・・というか単語の区切りが分からなくて、「テルヤマモミジって何?誰?」って思ってたなぁ、懐かしいな。

紅葉が始まった11月の街路樹

それにしても、秋の赤い色って本当に綺麗ですよね。

「好きな色は?」と聞かれると、今は真っ先に「ピンク」と答える私ですが、小さい頃は赤が一番好きだったんです。当時持っていた服や靴も赤が多かった記憶があります。

ひょっとすると秋に生まれたことも理由の一つなのかもしれません(10月14日)。

 

ススキが垂れ下がる道路

道路脇にはススキもたくさん垂れ下がってました。

このあたりの植物は、近くの学校や地域の自治会の皆さんで管理してるんです。

国道沿いに何kmも続く花壇もあって、季節ごとにいろんな草花が見られます。秋から冬にかけて、どんなふうに変化していくか楽しみですね♪



冬の気配を告げる松ぼっくり

アスファルトに転がる松ぼっくり

松ぼっくりをつけた道端の松の木

道路に松ぼっくりが転がっていたので隣を見たら、松の木にいっぱいぶら下がっていました。

松ぼっくりといえばクリスマスの飾りに使われたりもしますけど、もうそんな時季なのか~・・

 

小学生の頃、図工の時間にツリーの飾りを作ったことがあるんですよ。カサの部分に緑の絵の具を塗って、ビーズを着けたりして。

以来全然作ってないし、そもそもツリー自体何年も出してないけど、また飾りつけしてみようかなぁ。

寒い季節が逆に楽しくなるようなものを何か用意しておきたいですね!

 

 

イベントに読書、美味しい食べ物・・ワクワクでいっぱいの秋もあと少しで終わります。

大好きな季節だけにやっぱりちょっと寂しい(泣)じっくり楽しんでおかないとあっと言う間に過ぎていっちゃいますからね。

 

冬、そして年末に向けて、あなたはこれからどんなふうに過ごしていきたいですか?

一日の時間を大切に、お互い悔いが残らないようにしていきましょう!

 

安音でした、チャオ♪