安音です♪

 

仕事のことや将来のこと、お金のこと、家庭のこと。

誰でもストレスを感じたり、思い悩むことは必ずありますよね。私もあります。

 

私の場合は、気持ちをストレートに表すことが苦手なので、悩みも自分の内側に溜め込んでしまうことが多いんです。

だからいろんな考えが堂々巡りして、一人で混乱してしまったり・・

燃え尽き症候群になった女性のイラスト

そうなると、私はまずやる気がなくなります。

「もういいや、何もしたくない・・」っていう状態になっちゃうんですね。

あれこれ考えすぎると、自分でもどうしたらいいのか余計分からなくなってしまうんです。

 

つい先日も、これからの自分のことについてちょっと悩んでました。仕事をどうしたいのかとか、何をして生きていったらいいのか・・とか。

なので、一回自分の気持ちを整理する時間を作ることに。



思ったことを書きまくる「自分ノート」

ひとり会議でモヤモヤを整理

心の中がモヤモヤした時、私は一冊のノートを用意するようにしています。

それが「自分ノート」

ダイソーのノートとボールペン

悩んでいること・心に引っかかっていること・解決したいことなど、自分の今の気持ちや思い浮かんだことを書いていくものです。

ちなみに上のノートはダイソーで買いました。オシャレな柄が気に入ったので(^^♪

ノートもペンも、書く時間が楽しくなるようにお気に入りで揃えてます。

自分の気持ちを書いたノート

↑こんなふうに、1ページ使って心に浮かんだ言葉をバーッと書いていくんです。

プライベートな内容をたくさん含んでるので写真はぼかしてますが(苦笑)

 

これからのこと・悩んでいることについて解決策を考えたい時、私はこのノートを広げてひとり会議をします。

頭の中のゴチャゴチャを、自分と向き合いながら整理する時間です。

具体的に何を書くの?

私が今まで自分ノートに書いてきたのは、主にこんなこと。

  • どんな自分になりたいか(理想の生活やライフスタイル、外見など)
  • 自分に出来ること、好きなこと、やりたいこと
  • 自分に出来ないこと、苦手なこと、やりたくないこと
  • 何をしている時が楽しいか
  • 自分はどんな時に幸せを感じるのか
  • 自分の価値観や大事にしたいもの
  • その他悩んでいること、不安なことなど

 

中でも一番多いのが、今の気持ちを思いつくままに書き殴ったページです。

文脈とか細かいことは一切気にせずに、思い浮かんだことをそのまま書いていきます。

悩んでいること・不安に思っていることは何か、どうしたらそれを解決出来ると思うのか・・などなど。

 

頭の中でグルグル考えるより、書き出して気持ちを目に見える形にしてみると、それだけでなんだかスッキリしてくるんです。

アウトプットすることも忘れない

ちなみに私の場合は、このノートに書いたことがブログのネタになったりすることもよくあります。

 

例えば、以前こんな記事を投稿したことがありました。

>>【ひとり語り】自分自身の生き方について改めて考えてみた話

 

↑これはまさにノートに書いたことをほぼそのままの形で記事にしたものです(多少文脈の修正はしてますが)

自分の生き方の軸みたいなものを決めたくて書いたんですが、せっかくだしブログでアウトプットしちゃおう!と思ってこうなりました。

 

自分と対話してみて、これからどうしたいのかがなんとなく見えてきたら、あとは実際に行動に移すことが大事。

書いて終わらせるだけじゃ何も変わりませんからね。

しっかりアウトプットして、これからの自分の生き方に繋げていきましょう。

日付も記録しておく

そしてノートを書く時は、いつ記入したのかが分かるように日付も書いておくのがおすすめです。

日付シールを貼ったノートのページ

私がよく使っているのは↑この日付シート。これがあるとページがちょっと華やかになって、読み返す時も楽しいんです♪

カラフルに仕上げたい、という時は、ペンやシールで自分好みにデコレーションしても全然OK。

インスタでも、自分のノートを写真に撮ってアップしている人がたくさんいるので、私も時々参考にしています。

 

 

なんとなくやる気が出ない、モヤモヤする・・と思ったら、ちょっと休んで一人の時間を作ってみましょう。

自分の気持ちと向き合って思いを吐き出してみると、進むべき方向もきっと見えてくるはず。

 

「自分ノート」、あなたも是非活用してみてくださいね(*´ω`*)

 

安音でした、チャオ♪