安音です♪

 

最近クローゼットを絶賛お片付け中。

手持ちの服をなるべく減らしたくて、古いものや着ていないものをコツコツ処分しています。

 

それでこの間、引き出しの中を整理していたら、全然履いていなかったスカンツが出てきました。

グレーと黒のスカンツ

↑これです。3年くらい前にしまむらで買ったもの。

上の写真だと裾がはっきり分かれてますが、実際に履いてみるとマキシスカートっぽい見た目です。

Tシャツとスカンツを着ているイラスト

なんとなく選んでみたんですが、普段柄物の服をあまり着ないので、これも結局しっくり来なくて履いてなかったんですよね・・

 

ただ履き心地はすごくいいんです。サラサラした生地で夏場に活躍してくれそうな感じで。

だから捨てるのはちょっともったいないなぁ・・と。

悩んだ結果、外用じゃなく部屋着にしてしまおう!ということになりました。



スカンツをリラコっぽくしてみた

このままの状態でも別に良かったんですが、夏服を畳んでいる時にちょっとひらめいたんです。

 

以前のブログで紹介しましたが、私の夏の部屋着はユニクロのリラコ

>>【ユニクロのリラコ】たとえ部屋着でも、好きな服を楽しく身に着ける

ユニクロのリラコ(カーキ)

↑これですね。今年の夏も大活躍してくれてます。

で、上の記事を書きながら、この2着目が欲しいな~って考えてたんですよ。

だから「スカンツをこれと同じ丈に切ったら、リラコ2号が出来るんじゃない?」と思って。

 

ちなみにリラコは膝丈、スカンツのほうは足首が隠れるくらいの丈です。

生地の触り心地やシルエットはこの2着でほとんど変わりません。

つまり裾の長さをちょっと短くすれば、スカンツもリラコっぽく出来ちゃうのでは・・?

 

リラコ(っぽいの)がもう一着あれば、夏のおうち時間がもっと楽しくなるはず。
(注:別にユニクロの回し者じゃあないですよ)

ということで翌日、早速リメイクしてみることにしました。

 

ガウチョパンツの丈に合わせてスカンツの裾を裁断

2着を重ねて広げて、リラコの丈に合わせてスカンツの裾を裁断していきます。チョキチョキチョキ。

反対側も同じように切って・・

スカンツを裁断して作ったガウチョパンツ

↑こうなりました。本家リラコに比べて若干裾にボリュームがあるかな?

でも思った通りでした。履き心地がリラコにそっくりだったんです!

風通しが良くてリラックス出来るし動きやすい。これは切って大正解☆

 

ちなみに裾は縫い合わせてません。切りっぱなしです。

部屋着だし、外で履くとしてもせいぜい近所を散歩する時だけなので、別にこだわらなくてもいいや、と^^;

そもそも普段ミシンを使うことがないもんで・・



リメイク出来そうなものは自分でやってみる

使ってみて自分に合わなかったもの・必要ないものは、手放してしまったほうが部屋も心もスッキリします。

でもせっかく買ったのにもったいない、なかなか捨てられない、という人もいると思うんです。

 

そんな時は、別の用途で使えないか考えてみるのもおすすめ。

私もこの間、もう着ていないけど捨てられずにいたワンピースを、部屋の収納用具に取り入れてリメイクしました。

>>面倒な人のための部屋の片付け。散らかったものは一ヵ所に仮置き!

白い棚の上に置かれたカゴ

大して使ってないけど捨てるのはもったいない・まだ使えそうと思ったら、出来る範囲で復活させてみてはいかがでしょう。

新しい活躍場所を用意してあげると、モノも喜ぶと思いますよ!

 

安音でした、チャオ♪

 

▼▼▼こちらもチェック!▼▼▼

捨てたくても捨てられない!古着をリメイクして部屋に取り入れよう