安音です♪

 

6月に入りました。

なにかと天気が崩れることの多いこの季節。

 

雨が降ってると、外に出るのも嫌になっちゃいますよね。

私も昔から、雨の日は外に出たがらないタイプでした。

もともとインドアなので、雨が降ると一層家にこもりがちになります^^;

 

 

雨って別に嫌いではないけど、大好きというほどでもないし・・

どうしても気分が沈んでしまったり、やる気が出ない、という人も多いんじゃないでしょうか。



雨の日でも外に出たくなるようにするには?

外出が楽しくなるものを用意する

でも、たまには外に出てリフレッシュしないとストレスも溜まります。

そこで私は考えました。

 

「雨の日の外出が嫌なら、逆に外出が楽しくなるアイテムを身に着ければいいんだ!」

 

庭先に咲く薄紫の紫陽花

私にとって外出時のテンションを上げてくれるものといえば、なんと言ってもファッション。

ということで、雨を楽しめるレインコートを買ってみようと思い立ったのでした。

 

 

レインコートって当然毎日着るわけではないし、出番があるのは雨の日だけですよね。

でも、着る機会が他の服に比べて少ないからこそ、逆にそれが楽しみになるんじゃないかと思ったんです。

 

「今日は雨かぁ。でもあのコート着てちょっと出掛けてこよう」思えたら、なんかワクワクしてきませんか?

 

コートでなくても、レインシューズとかオシャレな傘とか、雨の日が待ち遠しくなるようなものがあると、梅雨の時季も元気に乗り切れるはず。

トレンチタイプのレインコート

ネイビーのトレンチタイプのレインコート

↑で、私が去年買ったのがこれ。

パッと見トレンチコートみたいですがレインコートです。

 

最初選ぶ時に「いかにも“雨合羽”っていうのはちょっと・・」と考えてて( ̄▽ ̄;)

どうせならいつもの服と同じようにオシャレを楽しめればいいなと思って、このデザインを選びました。

 

色はネイビーです

いつも服はモノトーンばっかり選んじゃうので、あえて違う色をチョイス。

 

 

生地は結構シャカシャカしてて薄いですね。

このへんはいかにもレインコートっていう感じ。

 

でもしっかり水をはじいてくれるし、防寒対策もこれ一枚で出来ちゃいます。

 

ネイビーのトレンチタイプのレインコート(バック)

↑後ろのフードは取り外し可能。

深さも申し分ないので、しっかりめに被れば髪が濡れる心配もありません。

 

田舎のデパートではなかなかピンとくるものが見つからないので、密林さんでポチりました(苦笑)

見た目も可愛いし、サイズもピッタリで気に入ってます。

本当にこれを着て外に出るのが雨の日の楽しみになったんです。



面倒なことをどうしたら楽しめるか?

テンションが上がらない環境って誰しもありますよね。

 

でも「つまらないな」「面倒だな」で片付けてしまうのではなくて、「どうやったらそれを楽しいものに出来るんだろう?」と考える。

そうすると、一日の中でワクワクする時間も増えていくと思うんです。

 

 

だから私も、普段の生活に自分のお気に入りをたくさん取り入れていきたいな、と。

 

カントリーマアムとホットミルク

使うもの、食べるもの、聴くもの、見るもの・・

日常を大好きなものでいっぱいにすることが出来たら、身も心もとっても幸せですよね。

 

憂うつな気分は、自分を楽しませてくれるものを味方にして吹き飛ばしちゃいましょう。

安音でした、チャオ♪