安音です♪

 

皆さん、ネックレスや指輪、ピアス等々のアクセサリー、どれくらいお持ちですか?

「全然持ってないよ」という方ももちろんいらっしゃるかもしれませんが。

 

私も普段、アクセサリーはそんなに身に着けるほうではないんです。

大体ネックレスかブレスレット、どちらか一つだけ着けて出て行く、という感じですね。

なんてことない用事の時は、どっちも忘れて何も着けずに出かけることもあります。むしろそのほうが多いかな?^^;

 

そのため、持っているアクセは少数。

高校生~大学生にかけてはそれなりの数集めてたんですが、そうなると出掛ける時に「どれ着けて行こう?」って迷うじゃないですか。

この時間がもったいないということに、大人になって気付きました。パッと取ってサッと着けられるようにしたいな、と。

 

というか、今の自分のライフスタイルなら、別にアクセサリーが少なくても十分生活出来る。

鏡の前でダラダラ選ばなくていいくらい、数は少なくしておいたほうが楽だと思ったんです。



私が現在持っているアクセサリー一覧

社会人になったのと同時に、私は手持ちのアクセサリーの数を一気に減らしました。

今残ってるのは、自分が本当に気に入っていて、頻繁に使うものだけ。

疲れるところには着けない

まず、指輪はほとんど着けません。

音楽をやっていてピアノを弾くことが多いので、指に何かが着いてるとどうしても気になっちゃうんです(汗)

だからネイルも一切しない。演奏のジャマにならないように、爪も含めて指周りはスッキリさせるようにしています。

 

▼▼▼関連記事▼▼▼

可愛いけどそこまで必要じゃない・・ネイルは特別な時しかやりません

 

あと耳に着けることもほとんどないです。怖くてピアス穴もあけてません。

そもそも、私は普段長い髪を下ろしてることが多いので、耳は髪で隠れて見えないんですよね。だから着けてもあまり意味ないなと思って(苦笑)

パールのイヤリング

↑唯一持っているのが、誕生日に母がくれたこのイヤリング。他のものは持っていても結局着けなかったので、全部処分しました。

ただ、長い時間着けていると耳たぶが痛くなったりするので、こちらも着ける頻度は少なめです。

 

自分で違和感があるところには、アクセサリーは着けないようにしています。

合わないのに「オシャレしなきゃ!」と無理に着けても疲れるし、身体が重く感じるだけなので。

よく着けるものを少しだけ残す

逆に、普段よく使うのはブレスレット。

手元にちょっとアクセントが欲しい時に気軽に身に着けられるし、パワーストーンなのでお守り感覚でファッションに取り入れてます。

ラピスラズリのブレスレット

といっても、やはり数は少なめ。↑今持っているのはこのラピスラズリのブレスレットだけです。

ラピスラズリは幸運の守り石とされてるので、人前に出る時とか、行動力が必要な時に着けてます。

 

あとはネックレス。こちらもよく活躍してくれます。

ラインストーンのペンダント

↑一番愛用しているのがこれ。トップの形は大好きなマイケル・ジャクソンの手袋なんです♪

通販でグッズを探していた時に一目惚れして購入しました。

重宝しすぎてチェーンがもう錆びてきちゃってますが・・なかなかユニークでオシャレなデザインでしょう?(*^^)

インカローズのネックレス

↑あとは、ブレスレットと同じお店で買ったインカローズのネックレス。

色がとっても綺麗だし、店員さんにもおすすめされたので買っちゃいました。

インカローズには「情熱」「未来への幸運」といった意味があります。女性らしい魅力を引き出してくれる石だそうです。

自分に合わないと感じたものは手放す

ちなみに、私は上半身の骨格がはっきりしている体型なので、大ぶりなネックレスはあまり似合いません。

飾りが大きいと余計上重心に見えてしまうからです。

ジャラジャラしたものを着けてても、結局気になったりジャマになってしまうので、なるべく小さめのものを選ぶようにしました。

 

気に入ったデザインのものでも、実際着けてみて「なんか変」と感じたら、自分には合わないということ。

だから「今回は縁がなかったということで・・」と、違和感のあるものは潔く手放しています。



着けるアイテムは「楽しくなるもの」

こんなもんです、私が持っているアクセサリーは。

部屋が広いわけでもないし、収納スペースも限られてるので、「着けるのが楽しくなるもの以外は持たないようにしよう」と決めました。

 

ただもちろん、好みや似合うものは歳を追うごとに変化していくので、その時の自分に合わせてアイテムをアップデートしていくのがベストなんじゃないかと。

とりあえず、今はこれだけあれば十分!

 

 

昔はアクセサリーをたくさん持っていること=オシャレだとばかり思ってました。

でも、持っていても着けないんじゃ意味がないし、結局はやっぱり自分が本当に好きなものしか着けなくなるんですよね。

着けないということは、実際は自分にとってそんなに必要じゃないということ。そういったものを溜め込んでばかりいると、だんだん自分が窮屈になってきます。

 

持っている物の数は少なくても、その少ないアイテムで上手に自分を表現出来る人が本当のオシャレさん。

ですので、あなたも自分が本当に必要としているものはどれか、気に入っているものは何か、今一度考えてみてはいかがでしょうか。

ものを手放すと同時に心も軽くなるので、是非とも参考にしていただけたらと思います(*´ω`*)

 

安音でした、チャオ♪