安音です♪

 

「好きなことをしながら生きたい」って誰もが考えることだと思います。

もしも「あなたは明日から好きなことだけで生きていけるよ!」と言われたら、そりゃ嬉しいですよね。

 

でもそうは思っても、なかなか一歩を踏み出せない・・という方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。



なぜ好きなことをためらってしまうのか?

好きなことをして生きたいと心の中では思っていても、実際に行動して形にする人って、なぜか少数派だったりします。

毎日が自分の好きなことで満たされたら幸せなはずなのに、どうしてそれをやろうとしない人が多いんでしょう?

人の目が気になる

自分の好きなことで生活しようとすると、それを好意的に思う人がいる一方で、苦言を呈してくる人も少なからずいます。

「いや、あなたにはまだ無理だよ」とか「ちょっと考え直したほうがいいんじゃないの?」

自分のことを心配してそう口にする人もいると思うんですが、それでブレーキがかかってしまうんですね。

 

また好きなことで成功すると、そんな自分を嫉妬の目で見てくる人もいます。

「アイツだけズルイ」「こっちは毎日大変だっていうのに、いいねぇー(棒)」みたいな。

 

そういった周りの反応を気にしてしまうと、好きなことをしたくても実際にやるのが恐くなってしまう。

だから行動に移すことも出来なくなってしまうんです。

才能のなさを感じている

「○○になりたい」と思っても、世の中には「才能」という壁が存在します。

 

例えば野球が好きでも、実際にプロ野球選手になれる人は少ないし、そこからすごい記録を打ち出していく人の数はもっと少ないですよね。

私も音楽をやってるんですが、自分にもっと才能があれば演奏家になれたり、プロの世界で成功出来たかもしれないのになぁ・・と思ったことがたくさんありました。

 

自分よりすごい人を次々と目の当たりにして、「私には無理だ」と好きなことを諦めてしまう人も多いです。



好きなことをして生きたい人におすすめの本

他にもいろんな原因があると思うんですが、今回はそんな方々に是非読んでいただきたい本を3冊ご紹介します。

大好きなことをやって生きよう!(本田健)

まずはこちら。タイトルそのまんまですね^^;

著者は好きなことをお金に変える「お金の専門家」本田健さん。数々のベストセラーを手掛けている作家さんです。

 

この本から学べることは、ざっくり紹介するとこんな感じ。

  • 好きなことをして生活すると、人生はどう変わるのか?
  • 好きなことをするためには何が必要なのか?
  • そもそも自分の好きなことって何?
  • 好きなことをして傷ついた時の対処法
  • 好きなことで報酬は得られるのか?

 

自分の生き方に疑問を感じている人、好きなことをやりたくても「本当にこれでいいのかな?」と迷っている人におすすめです。

「自分の好きなことがよく分からない」という人も、この本では探し方のヒントが紹介されているので、きっと勉強になると思います。

 

あと、好きなことで生きようとする時に付き物なのが、「それを仕事にしたほうがいいか、しないほうがいいか」という悩み。

この点についても触れているので、ライフワークに興味のある方は、入門編として一度読んでみるといいですよ。

「好きなこと」だけして生きていく。(心屋仁之助)

またタイトルそのまんまです(笑)

こちらの著者は心理カウンセラーとしておなじみの心屋仁之助さん。

サブタイトルは『ガマンが人生を閉じ込める』となっています。

 

この本のおおまかな内容は、

  • 生活のために好きなことをガマンすること、努力することは本当に正しいのか?
  • なかなか一歩を踏み出せない人へのメッセージ
  • 好きなことをするために周りと上手く関係を築く方法
  • 好きなことはどうやって見つけるのか?

 

「好きなことをしたくても出来ない」「自信がない」という人にはこちらの本もおすすめ。

やりたいことを押し殺して生きる人生は、自分にとってマイナスな結果しか生まないということに気付かされます。

周りに迷惑や心配をかけたくない、おかしな目で見られたくない、と思っている人は、この本に背中を押してもらいましょう。

小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法(はあちゅう、村上萌)

最後はこちら。ブロガー・作家のはあちゅうさんと、ライフスタイルプロデューサー村上萌さんの共著です。

このお二方はよく一緒に仕事をされていて、オンラインサロンを運営したり、「週末野心手帳」という手帳を作ったりしています(私も現在愛用中)

 

職業も肩書きも違うお二人ですが、今は自分達のやりたいことを次々と実現させる人生を送っています。

そこで、どんな経験を通して今の生き方に行き着いたのか、という記録のような内容です。

自分とじっくり向き合って、これからの人生を楽しみたい人におすすめ!

 

  • 自分にとって「幸せ」とは何なのか?
  • やりたいことをやって、理想の自分になるためのステップ
  • ワクワクする毎日を送るためのヒント

 

好きなことをするだけじゃなく、それを通してどう生きていきたいのか、どんな自分になりたいか、といったことも考えさせられる内容です。

本の最後には、仕事や私生活を楽しくするためのヒントがたくさん紹介されてるので、私も繰り返し読んで参考にしてます(*^^*)



まとめ

好きなことをして生きるためには、やっぱり実際に好きなことで生きている人の言葉に触れるのが一番。

そこからいろんな考え方を吸収して、今から出来ることを探して実践してみましょう。

これらの本を読み終わる頃には、ちょっとワクワクした気持ちになっている自分がいるはずです(*´ω`*)

 

安音でした、チャオ♪